2007 8.14 高知県庁で献血併行のドナー登録会
骨髄バンクへのドナー登録者12名
 献血と併行して骨髄バンクへのドナー登録会が高知県庁で行ないました。お盆で県庁に訪れる方は少なかったのですが,高知県庁職員の皆さんに協力して登録していただき,献血は39名,骨髄バンクへには12名の登録がありました。
 これまで「骨髄バンク8万人登録運動 高知」は,単独の集団ドナー登録会を取り組んできました。献血会場で併行して行われるドナー登録会は,私たちにとって初めてのことでした。献血をされに来られた方,高知県赤十字センターの職員の皆様にいろいろご迷惑をかけましたが,いろいろと協力していただき,なんとか無事ドナー登録会をおこなうことができました。
 献血との併行のドナー登録会を行うことができるようになれば,ドナー登録会の機会が増え,これまで高知県の中央でしか行えなかったものが,足摺,室戸などの地域でも行えることができます(もちろん,献血車にはいつでもどこでもドナー登録ができる準備がされています)。
 呼びかけをすることによって,また,ドナー登録の説明,リスクに対する説明,質問や疑問に応えることによって,登録者の数が増えるだけでなく,実際の骨髄提供につながることにもなります。
 今回の献血との併行のドナー登録会は,意義深い登録会でした。
inserted by FC2 system