2007 5.14 高知県赤十字フェアで19名のドナー登録者
 5月の「赤十字運動月間」にあわせて,日本赤十字社主催の赤十字フェアで,「知ってみよう移植医療」をテーマに,臓器移植など移植医療への理解を呼びかけるコーナーとともに,骨髄バンクへの登録を呼びかけました。昨年度は雨のため赤十字フェアが延期になり,単独でドナー登録会を行いましたが,今年は天気に恵まれました。午前中は登録者が少なかったのですが,午後になると人出が多くなり,また,献血など呼びかけているボランティアの青年たちを中心に19名が骨髄バンクに登録してくれました。
 新たに2名が説明員研修に参加しました。新たに強力な二人の力が加わることになります。
同時におこなわれた説明員研修
inserted by FC2 system