12/29 30万人ドナー登録達成間近・感謝の集い
  2年前の師走も押し迫った2005年12月29日,「8万人登録運動」(30万人登録まであと8万人)は始まりました。
 EBウイルス感染が原因で血液腫瘍を発症した戸田浩司君のことば「僕ではないかもしれないけれど,皆さんが骨髄バンクに登録してくれることによって,誰かがまた笑って生きていけるようになる。そう信じて骨髄バンクへのドナー登録及び(これを)広める活動にご協力をお願いします。」を,きっかけとして,この運動は始まりました。

 まもなく30万人ドナー登録は達成されようとしています。
 浩司君は弟の末梢血造血幹細胞移植,激しい免疫拒絶反応を乗り越え,今年8月23日には秋の四国六大学野球リーグ戦に登板,という“夢”を実現することができました。

 「8万人登録」が達成され,ドナー登録者数が30万人に到達しても,必ずしも希望するすべての患者さんに骨髄ドナーがみつけるまでにはいたらないこと,また,実際の提供につながるまでには様々な問題をかかえていることなど,2年間の運動の中で,私たちには乗り越えていかなければならない課題がたくさんあることがわかりました。

 多くの皆様のご支援にあらためて心から感謝申し上げるとともに,骨髄移植を希望するすべての患者さんが移植手術を受けられるように,また,骨髄移植でしか生きることができない患者さんがいることを知っていただくために,さらにこのはたらきかけをより広く行っていきたいと思っています。
感謝の集い 写真集
今回は130名を超える出演者,スタッフとなりました。
 
オペラ二期会の楠瀬光子さんによる「アメイジンググレイス」の独唱
 
いの混声合唱団の皆さんによる「山頂雷雨」と「翼をください」の合唱
 
うえた先生と明神君 戸田浩司君の挨拶
 
スーパーバンドのライブ
 
スタジオチャレンジ・タップカンパニーさん
 
FUNKY ADDIVTION のユウホ・モトミ・ナナコの3人
 
E-LOCKERS のマーシー・ヒロポン
 
コーヒー豆☆ の よっしー・ミッタン・メグ・セイジ・エリカ・チサ・シンガイ・アスカの8人
 
ROOT LOCKERS の オッキー・グッチ
合唱と書道のコラボ
 いの混声合唱団の皆さんによる「千の風になって」の歌声にあわせて,歌詞を書く安芸中・高の書道部の皆さん
司会の村田君と石川さん 受付をする戸田君の友人たち
inserted by FC2 system